禁煙方法
禁煙方法
 トップページ >    ホーム トップページ 
禁煙方法 タバコを止める6つの方法!

いろいろな禁煙方法禁煙方法というのはいくつもあります。

いくつもあるということは、どれも効果があるともいえますが、どれも決定的な効果がないからこそ禁煙方法は色々ある、ともいえます。

結論から言えば、禁煙に成功したいなら、ひとつの禁煙方法にこだわらないことです。

駄目なら次の禁煙方法、またはいろいろな禁煙方法を組み合わせて実行するべきです。あなたの体質や性格に合うやり方をいろいろと実験して見つけて行きましょう。

しかし、ふと思わないでしょうか。なぜ、そうまでしてタバコを止めなければならないのか、と。

なぜ、タバコ止めなければいけないのか、考えてみましょう。

結論から言えば、禁煙によりあなたは莫大な利益を手にすることができるからです。裏を返せば禁煙できなければあなたは大きな損失をしてしまうことになります。

禁煙するために多少お金がかかったり精神的な犠牲を払ったとしても、それは全てあなたの未来にそれ以上のメリットをもたらすということです。

ちょっと考えてみてください。

今やタバコの価格は400円を突破しています。今後この価格は下がることはありません。むしろタバコの価格はドンドンと上がっていくことが予想できます。なぜなら、世界的に考えると日本のタバコの価格はまだまだ安いからです。

たとえば、マルボロは日本では1箱440円ですが、ノルウェーではなんと1024.5円、オーストリア908円、イギリス768.3円となっているからです。  
※参考サイトhttp://dime.jp/genre/13713/

そうです。タバコを今すぐ止める本気の決心をしなければ、あなたの出費はドンドンと増え続ける一方なのです。

もし、タバコが1箱1000円になればあなたの出費はどうなるでしょうか。1日1箱吸っている人と仮定して出費額を計算してみましょう。

期間  出費額
 1ヶ月 3万円 
(1,000円×30日=30,000円)
1年 36万円
(1,000×360日=360,000円) 
 10年 360万円 
1,000円×3600日=3,600,000円

となります。いかがでしょうか。

1日にすれば、たかがタバコ1箱ですが、10年後には車でも購入できそうな金額になってしまっています。10年は長いと思うでしょうが、10年なんてあっという間です。時間は刻々と過ぎていきます。あなたが努力しなくても、こうやって時間は過ぎていくのです。

また、タバコは吸い続けるほど、止めにくくなります。そして「がん」をはじめてとするあらゆる病気の発症確率を上げてしまいます。ところがタバコを止めることにより大きく病気の発症確率を下げることができるのです。つまり、タバコを止める、ただそれだけで、病気に苦しむ確率を減らせ、無駄な治療代を払わなくても良いということになるのです。

まとめると、禁煙に成功することにより、金銭的に大きなメリットを得られるだけでなく、病気に苦しむリスクを下げることができるのです。

イメージ法

実は、禁煙というのはとても簡単なことです。

イメージ法それは、タバコを吸わない、そして買わないことです。

極端なことをいえば地球上からタバコそのものがなくなれば、禁煙はできてしまうのです。

とはいってもそれができないから困っているんですよね?

そこで、ここからは具体的な禁煙方法について、いくつか紹介していきます。

この中からあなたにマッチした禁煙方法、また複数の禁煙方法を試して、禁煙というゴールに向かって確実に進んでくださいね。

まず、禁煙の方法の1つをご紹介します。

それは「イメージをする」ことです。

イメージをするというのは具体的には、禁煙に成功したときのイメージを思い浮かべるのです。この禁煙方法は無料でできます。他の方法とも並行して実践できますから是非とも実践して欲しい方法です。

人というのはイメージしたことが強ければ強いほど、それを達成しようと行動するようにプログラムされています。そしてイメージしたこととは逆のことをしようとすると人は無意識に抵抗をしてしまうのです。

禁煙するときにはタバコをずっと吸い続けていたいというイメージが染み込んでいます。人というのは習慣化すると、それを変えようとするとスグには変えられないものです。

タバコを吸い続けるのは、タバコを本当は吸いたくないと分かっていながらも習慣化してしまっている以上、吸い続けてしまうのです。

そこで重要なのが禁煙したときのイメージをすることです。

1回だけではなく何度もすることです。すると、そのイメージが少しずつ鮮明になり、それが習慣化になりつつあり、禁煙をよりスムーズにできるのです。

タバコを吸わない自分。このイメージをあなたの頭の中に定着させましょう。

ただ、そのイメージを崩してしまうのが、ストレスです。禁煙によるストレスは強いものがあります。イライラもします。

このストレスを和らげるのが禁煙サプリです。禁煙サプリにもいろいろありますが、タバコを吸いたい気持ちがなくなる成分だけでなくストレスを暖和してくれる成分が配合されたものが特におすすめです。

おすすめの禁煙サプリはコチラ



 
 禁煙方法
 電子タバコ
 イライラをおさえる
 環境を変える
 家族の強力を得る
 我慢できないときに
<< | ページの先頭に戻る | 電子タバコ >>    
Copyright (C) 2013 禁煙方法 | タバコを止める6つの方法! . All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。